アンジュ☆アロエ>美しい素肌づくり>季節別美肌づくり>春

〜一年中でいちばん美しい春の肌〜

春は胎動の季節!

万物が冬の眠りから目覚めて活動期にはいるように、私達の肌も働きが盛んになって一年中でいちばん美しい状態となる季節です。

その大きな理由は、春の暖かさのおかげで、体内から皮膚へ血液の循環がよくなり、皮膚に十分な栄養やエネルギーが与えられることにあります。
そうなると、皮膚はしっとりして滑らかになり、血色や張りもよくなります。
皮膚の表面の脂と水分の増加して「 皮脂膜」が皮膚を覆うからですね。

皮脂膜はとっても大事!このおかげで皮膚の乾燥は防がれ、潤いが保たれて皮膚は理想的な状態になるわけです。

でも春はいいことばかりではありません。皮膚の働きも冬の静から春の動への移り変わりにあっては失調を招きやすく、いろいろの障害が現れる場合があります。

よくあるのは、にきびの発生です。
脂が多くなりすぎて皮膚の表面の皮脂膜がコールドクリームのようになり、肌は脂性になってしまうのです。

春の肌は美しくなる反面、ときにトラブルも起こしやすいことを念頭において、正しくお手入れしてくださいね。

具体的には、洗顔のあとは酸性化粧水で皮膚の酸度を整え、脂性肌でなければさらに乳液を少量塗っておきましょう。
もし油性化粧品を使いすぎるとしばしばニキビを誘発することがあるので注意がいります。

それに内面からの美肌づくりで大切なのは、たくさんの春の野菜や果物からビタミンをとり、春眠暁を覚えずのこの季節に、心地よい眠りの時間をとって頂く事!です。

お仕事は出来るだけ朝の時間に回し、夜は早めにお休みくださいね。


〜ちょっとしたお話〜


●風邪引き体質⇒アンチエイジング対策 

春先になるとどうも風邪をひきやすい私です。

去年もそうだったのですが、熱が出て、咳が出て、肩は痛み
ひどい時は目眩(めまい)がして立っていられません。

もともと頭痛もちなんですが、風邪の時の偏頭痛のすごいこと!
一昨日なんぞは、フラフラで店から帰宅できないかと思いました。

目眩がしてどんな姿勢をとってもツライ。。。
・・・・これはただの風邪ではないと思いました。

今まで春先は風邪ひくのよね〜、で済ませていたのですが、年々
症状が重くなります。

これは、考えたくないんですけど、加齢からきていると思います。

弁解して言えば、春先は一気に仕事が増えるので過労もあるんですけどね。

そんなわけで、これからアンチエイジング対策をしようと思いました。
お肌の対策も無論ですが、お肌は体の内面から作られるものですから、日ごろの健康対策が大事です。

私も40代半ばですので、そろそろ更年期?←こういうのも避けてきたことですが。。。

とりあえず、考えられるのは筋肉が落ちていて、代謝が悪くなっていること、もう1つは女性ホルモンが不足し始める年代にかかってきていること・・・でしょうか。

1つ目は、ダンスを週3日していますので、運動はいいとして(ホントはまだ足りないとは思います。毎日コツコツがいいんですよね)、サプリメントはプロテインをとること!

・・・これは、先日何気なくTVを見ていたら、元ピンクレディーの増田けいこさんが「40過ぎたらプロテインを飲まなきゃ〜」とおっしゃっていて、あんなにお料理の得意そうな方でも、そうやって補給するんだと思いました。

もう1つは、女性ホルモン・・・。
これは恋をすればいいんでしょうか(^^;
困りました〜。

よく女性ホルモンと似たような働きをするといわれている大豆製品、とりあえずこれを摂ることにしましょうか・・・。

サプリメントでは、「プエラリアミリフィカ」とかもいいとは聞いていますが、私はひとまずお豆腐食べてから考えます〜。




TOPNEXT


スポンサード リンク


Copyright 2004‐2011 Ange☆Aloe All Rights Reserved