「アロエ☆アロエアロエベラ ジュース

〜アロエベラジュース (飲む野菜サラダ)〜
                「無味・無臭の飲みやすいアロエジュース!」

美肌づくりに大切なのは、バランスのとれた食生活です。
でも、必要な栄養を食事だけで摂ろうとするのは、なかなか難しいものです。
そこで飲む野菜サラダ「アロエベラジュース」の出番です。
その有用な成分は自然そのまま。ニガミが少なくて飲みやすく、これなら手間もかかりません。
ジョージズアロエジュース


 アンジュ店長からのアドバイス♪

ジュースと考えると高額ですが、体を健やかに保つエキス(エッセンス)と考えれば、納得です。

肥沃な大地でじっくり作られた豊かなアロエベラを飲みやすく精製したジュースなのです。
(・・・うちにある鉢植えのアロエもすりおろして飲んでみましたが、苦くて閉口しました。)

とはいえ、「ジュース」って、大体オレンジジュースやブドウジュースのように甘いものを連想しますでしょ?
その甘さを期待して飲むと驚いてしまいます。

お薬ではありませんので、普段足りない栄養の補助の意味合いで、適宜お飲みください。  アドバイスの続き



ジョージズアロエ 946ml!世界が認める品質
特長
100%天然のアロエベラのジュース。防腐剤や添加物は入っていません。
アロエ独特のにおいや苦味がなく、さらっと水に近い感じになっています。飲料ですが、化粧水として肌に付ける方もいらっしゃいます。

健康食品ですので、飲み方に特にきまりはありませんが、初めての方は1日50〜100ccくらいを目安にお召し上がり下さい。(
100〜200ccが適量と言われています。)
 ご注意
保存方法
不純物を取り除いてありますので、開封後も常温で長期保存可能な製品ですが、直射日光・高温・多湿を避け、開栓後は冷蔵庫で保存をお勧めします。
内容量
946ml

ジョージズ アロエジュース 購入ページ

※上の化粧品は、アンジュの小部屋の提携サイトさんの商品です。
(アンジュの小部屋は、現在、「肖像画と塗り絵」のみの販売です。)



アロエベラジュースの5つの素晴らしさ
アロエの歴史
真実のアロエという名
天然保湿成分のジェル
アロエの栽培地
保存方法

TOPNEXT

スポンサード リンク


Copyright 200‐2011 Ange☆Aloe All Rights Reserved