アンジュ☆アロエ>美しい素肌づくり>素肌について>素肌の男女の違い

皮膚は、男女によって違うのでしようか。


男女では、まず厚さの面で、ちょっと異なります。

男性の皮膚のはうが女性の皮膚に比べて少し厚いといえます。

皮膚が厚い、厚くないという場合、それは、角質が厚い、表皮が厚い、真皮が厚い、と、それぞれ人によって厚さの内容が異なります。


それでは、男女の肌の強さはどうなのでしょうか。


化粧品が女性の肌を弱めているというような意見を聞くこともあります。

女性は化粧品をつけるから肌にトラブルが多いのであって、その点、男性はトラブルがほとんどないではないか、というものです。

しかし、その意見は少し乱暴なように思えます。

というのは、男性の肌でかさついている人はあまり見かけません。

それは、男性ホルモンが脂の分泌を盛んにうながすために、自然に、油分が補給できているのです。

その点、女性は、女性ホルモンが皮脂の分泌を反対に抑えるため、肌はかさつきます。


このように、男女の皮膚というのは、構造的に違うのです。

だから、足りない分は化粧品で補う必要がおこります。

その意味から、単に肌のトラブルの原因を化粧品だけのせいにするのは、一方的な見方といえるでしょう。

TOPNEXT


スポンサード リンク


Copyright 2004‐2011 Ange☆Aloe All Rights Reserved