アンジュ☆アロエ>美しい素肌づくり>睡眠>美人製造時間

古くから「睡眠に勝る美容法はない」などということを口にするのですが、実際よく眠った朝の皮膚には 生気が溢れ、化粧もしやすいことを経験されるでしょう。
この理由をたいていの人は休養をとるからという意味に考えています。
いかにも脳や筋肉は睡眠で休養を経て明日の活動力を回復するのですが、 皮膚ではむしろ逆に夜の睡眠中に、細胞の分裂がおこなわれて新しい皮膚がつくられることは 案外しられていません。

実際に、この数を数えた研究の結果は増加の最高が午後9時から午後1時で、 最低が午前5時から午前10時、なお、運動すると分裂は低下するのです。
また、ねずみの実験では夜間は昼間の約3倍も増加するという学者もいるくらいです。

ともかく、美肌のために夜の睡眠は絶対に必要で、できれば午後10時から午前3時まで の5時間は時間帯を「美人製造時間」と考え睡眠時間の中に取り入れて全体として7から8時間の睡眠が望ましいのです。

睡眠時間には、皮膚がこの仕事を完全にできるようにしておくことが肝心で、皮膚がリラックスして 仕事にはいれるように汚れや化粧を落として、年齢や季節などその肌の状態と目的に合う美肌づくり のための化粧水・乳液を選び、塗っておくようにします。

メーク用化粧品は夜は使用しないのがよいのです。さもないと皮膚の睡眠効果を妨げるからです。

TOP


スポンサード リンク


Copyright 2004‐2011 Ange☆Aloe All Rights Reserved