アンジュ☆アロエ>店主の独り言>ちょっとしたお話
ちょっとした話の過去ログです。の独り言ですが。

●クレオパトラもご愛用 !? 

世界の3大美女といえば、大体筆頭が「クレオパトラ」の名があがりますね。
楊貴妃でしょ、小野小町でしょ、とか色々ですが。。。

そのクレオパトラも愛用していたとされるのが、アロエの化粧品。

まさか、そんな昔からこのボトルの製品が売られていたわけでは
ないですが、成分はほとんどアロエの汁ですから(多分)当時も
使用感は近かったんではないでしょうか?


エジプトといえば、日光が大変強い国です。
ですから、その中で美肌を保つのも一苦労だったと思います。

内輪の話ですが、私の従姉妹がエジプトに住むようになりまして
(もう今はアメリカに越してしまいましたが。)

ところがその彼女、日本に戻ってエステに行った時、
「貴女の皮膚は象の肌のようになっている・・・」と言われたそうです。
日本の女性の肌はそういう状態には耐えられないとも。

(が〜〜〜ん!)←従姉妹の感想。


綺麗な顔立ちの従姉妹ですが、高温・乾燥・紫外線とお肌の大敵が
揃っている国で、肌が大分お疲れモードになってしまったらしいです。

聞きかじりですが、クレオパトラは、顔のつくり自体は実はそれほど
美人ではなく(失礼!)何が魅力的だったかというと、その知性から
醸し出される雰囲気や会話の洒脱さだったようです。

そんなクレオパトラだから、アロエのよさも知っていたのでしょうね。

彼女だったらアロエのよさを何てシーザーにに伝えたのでしょう?
そんなことも考えて見ると楽しいですね。

・・・なんで、こんなことを書いたかといいますと、ヴァンサンカンという雑誌にの
8月号にうちのサイトをご掲載いただきました。
(クレオパトラの美容法特集ページ)

雑誌を読まれた方もまた、このコラムを初めて読んで頂いた方も
更に、アロエ化粧品に興味を持っていただけると嬉しいです。




●ビタミン剤の効果

最近、ビタミン剤の販売サイトを巡るのが楽しみになってきまして、仕事の合間にちょくちょく、あちこちのサイトを覗いています。

面白いのがアメリカの健康食品を販売するサイトで、そのクチコミを読んでいると大変勉強になります。

例えば、L-システィン(アミノ酸の一種)なんていうのは、美白のサプリメントには結構入っているのですが、これ、あまりに効きすぎる人はなんと「白髪」になるらしいです。ホントかな???

肌の色が白くなるのはいいけど、副作用はちょっと恐ろしいですね。

けれど、私みたいに年齢的に白髪のある人間は多少増えても関係ないし、それより色が白くなったり、シミがなくなったりするほうが嬉しいです。
(というわけで、本日は他所のサイトでL-システィンを購入してしまった私なのです。。。)

白髪といえば、出来ない人は80歳になっても出来ないそうですね。

この間、美容院に行きましたら「お客様でおひとり、全く白髪が出来ない方がいるんですよ・・・」と、そこの店長さんが話して下さいました。

何でも今年85歳になるそうですが、1本も白髪がないそうです。
家系的にお母様も全くなかったそうで、ラッキーなです。

ただ、病気で白髪にならない人も、中にはいるらしいです。
つまり、頭が小さくなると、頭皮が緩み、血行はかえって促進されるため、白髪にはなりにくいとか。

やっぱり健康で白髪がないのが一番いいですね。




●年齢の現れるところ 

最近、電車に乗ると、真向かいに腰をかけている人をそれとな〜く、観察するようにしています。

(あんまりじろじろ見るのは、宜しくないので、さりげなく・・・ですが。)

どこを見るかというと、ぱっと見たとき(一瞬で)

・この人は、年齢いくつくらい?
・どうして自分はそう思ったのか、
・持ち物や洋服から、実年齢は?(第一印象との差)

とかそういうことです。

そうすると、最初にやっぱり見るのは顔の細部の作りではなく、フェイスライン(輪郭)なのですね。

このフェイスライン(特にあご)がすっきりしていると若く見えます。

若い人の肌は透明感があり、頬が丸く肉付きのよい人でも「ぷちっ」としている感じでお肉が余っているようには見えません。

ところが、多分40代以上かな?と予想される方のお肌はどこか光がなくて、口元からあごにかけてのラインに緩みがあります。

とココまでは当たり前、観察で気づいたのは、実際は若い人でもかなり老けて見える人がいるということです。

疲れきっているといいましょうか、背中が丸くて肌にも色艶がない。
何だか若いのに、もったいないな〜という女性。

それから明らかにご年配なんだけれど、洗練されていて、スキがなく、とっても綺麗な人。

こういう人はアンチエイジングの努力もなさっているのでしょうが、もっと自然に若さを保っておいでなのでしょう。

人生前向きに生きる気力・・・そんなものが心の張りもお肌の張りももたらすような気がします。

女性ばかりでなく、男性で若くみえる方も、きっと素敵な生き方をなさっているのに違いありません。

輪郭をすっきり=口角を上げるには、生き生き人生が一番の化粧品だと思います。

私はせめて、怒らない!口をヘの字にしない!ように心がけようと思っています。
色々ありますけどね。


TOP


スポンサード リンク


Copyright 2004‐2011 Ange☆Aloe All Rights Reserved